最も新しく最も求められているものをいち早く!

現代のWebを通じての情報ネットワークの多くは、多くの情報源を精査し、ひとつの有益な情報としてまとめ必要な人に届けるキュレーションメディアが主流になってきています。
これら情報は日々移り変わり、新しいものへと変化するだけでなく同じ情報でもはじめに見たり聞いたりした人の見方によっても異なります。 またそれを伝える手段が違えば受け取る側の受け取り方も異なってきます。
このように現代ではさまざまな情報が乱立し複雑に交錯しているので、その中から自分にとって必要で正確な情報を探し当てるのは困難な状況にあります。
そこで近年、一気に注目を集めるようになってきたのが「キュレーションメディア」です。単純なまとめサイトではなくその情報を欲しているユーザーの心理をも見抜き、数ある情報の中から有益な部分だけ抽出してひとつに束ねて、声を上げたい情報発信者と聞きたいユーザーを繋げるービスです。

独自の視点でお客様同士を繋ぎ合わせる事業

 メディアリテラシーを駆使

こんな時代だからこそ出てきたメディアリテラシーという概念も類似しており、私たちは独自の視点で蓄積したこのメディアリテラシーをもとに情報を見極めてひとつにまとめ欲しい人達に届けます。 »
 インフィード広告からの収益

情報とともにその時に瞬時に思いつく「買いたい」、「揃えたい」などのユーザーの願望をトラフィックから追跡し、合致するクライアント様からの広告を効果的に配置。お客様同士を繋ぎ合わせます。»
 手に取るお客様のために…。

最終的には情報を手にするお客様が満足することー。私たちが提供した新たな情報をもとに、明日へのアクティブな一歩へ動機づけになれば私たちも本望です。心を満たす情報サービスに取り組んでいます。»